blog

2016/08/26 17:05

メキシコの刺繍や織りが素晴らしいハンドメイドのブラウスやワンピースが

今月末31日までの期間限定でSALEとなっています。



オアハカ州・サンアントニーノの女性たちの手仕事でつくられる刺繍ワンピース。


レース状の透かしになっている箇所は、生地の横糸または縦糸を抜き、
残った生地の糸を刺繍糸でくくりながらレース状にしていくというデスイラードという手法でできています。
気が遠くなるようなと刺繍とクロシェをふんだんに施し、数ヶ月かけ作られた大作です。
サンアントニーノの刺繍ブラウスやワンピースに定番の胸元の男の子と女の子が交互に並ぶ刺繍も
非常に細かく作りこまれています。




細かな花の刺繍と元気な色味が可愛いブラウスも。
パンジーの中まで刺してあります。



ブラウンやネイビーにゴールドの刺繍糸のシックな色合いのものは
これからの秋シーズンにも◎
タートルネックと合せれば寒い季節にも使えますよ。


刺繍の下書きは手描きですので若干あとが残っていたり…サインが残っていたり…
それもまた手仕事の味わい。




こちらは爽やかなウィピルワンピース。

厚手の木綿地に、よじり織と縫取織という手仕事の丁寧なつくりで、刺繍のように幾何学模様を織り出しています。
通気性が良くさらっと着心地の良い肌触りです。

同じ種類でこちらはリャマ?が。



全て手仕事の一点ものなので、一期一会。
31日まではSALEでお求めやすくなっておりますのでこの機会にぜひ。